てくてく歩記
 毎日安定的に供給され、さまざまな所で利用される「エネルギー」。エネルギー小売全面自由化で、消費者が自由に事業者を選べる時代ですが、意外と知らない事も多いですよね。
 ガス科学館は1982年10月、「地球環境の保全とエネルギーの有効利用」をテーマに近畿2府4県に都市ガスを供給する大阪ガスの主力工場内に開館されました。
 クリーンエネルギーとして注目を集める天然ガスをはじめとするエネルギーと地球環境について楽しく体験しながら学ぶ事ができます。  家族でエネルギーについて考えてみませんか?
読者応募はがきからの「VOICE」も読んでね?♪